行ってみなくちゃわからない! 大科学実験 in 未来館

このエントリーをはてなブックマークに追加

NHKの「大科学実験」という番組をご存知でしょうか? NHK Eテレ(教育テレビ)で、現在は土曜日の19時45分から放送している10分の番組です。

アーティスト・細野晴臣さんのナレーションのもと、誰もが知っている自然の法則を「やってみなくちゃわからない」とばかりに大規模な実験で試してみる番組です。

映像は実にスタイリッシュなのですが、ごくシンプルな実験をバカバカしいまでに大がかりにやっている──そんな番組です(ちなみに「バカバカしい」と表現したのは、私・詫摩ではなく、番組チーフプロデューサーの森美樹さんです)。

どんなところがバカバカしいほど大がかりかというと、たとえば、第一回の「音の速さを見てみよう」。

旗を手にした86人が50mおきにずらりと一直線に並びます。

その距離、1.7km

並んだ人には音が聞こえたら旗を挙げてもらうようにし、列の一方から大きな音を立てます。

それで1.7km先の86番目の人に音が届くまでの時間を計ります。

1.7kmの直線が取れる場所を探すのがまず大変。

そして、1.7km先まで届く音源を探すのもけっこう大変。

さらに86人が1.7kmに並んでいると、「始めま~す」と伝えるのもとっても大変。

できあがった映像のすばらしさでその大変さは報われるのですが(この回は、アジア太平洋放送連合賞の最優秀賞や日本賞の文部科学大臣賞などを受賞しています)、何もそこまでしなくても……という思いは常につきまといます。

さて、この第一回では登場していませんが、この「大科学実験」では番組特注の大きな装置や道具がたくさん出てきます。

未来館のブログでなぜこんなに長々と「大科学実験」の紹介をしてきたかというと、この春休み、未来館で大科学実験のイベント展をするからです! びっくりするほど大きなアレやコレやが未来館の企画展示ゾーンbに集結します。もちろん体験コーナーも。

 

現在、着々と(たぶん)準備が進んでいるところです。まめに進行状況を書いていくつもりですのでお楽しみに!

 

イベント展の概要

行ってみなくちゃわからない 大科学実験 in 未来館

3月19日(火)~4月9日(火) 会期中は春休みのため休館日はありません。

常設展、または同時期に開催中の特別展「世界の終わりのものがたり」のチケットでご入場になれます。

 

関連サイト

未来館の公式サイト「行ってみなくちゃわからない 大科学実験 in 未来館」

プレスリリース(PDF)「行ってみなくちゃわからない 大科学実験 in 未来館」

番組公式サイト NHKエデュケーショナル「大科学実験」

※コメントをする際は「ブログへのコメント投稿について」をご覧ください

※「名前」は、ハンドルネームでも構いません

この記事への2件のフィードバック

大科学実験、面白いですよね!私全部見てます。大好きな未来館でイベントが開かれるなんて嬉しいです!絶対行きます☆

IOさま

ありがとうございます~。

現在、展示の内容などを詰めているところです。番組ファンの皆さまの期待を裏切らないようなイベント展にしなくては!

詫摩

コメントを残す