あなたも未来のエンジニア!

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

みなさん、「モチベーション」ありますか?

モチベーションメーカーと未来館のロゴ

 

未来のおとなに、モチベーションを

というキャッチフレーズで活動を行っている

NPO法人モチベーション・メーカーと一緒に、

体験!未来のエンジニア

~想像力と科学技術を使って未来のプレゼントを作ろう!~

と題して、ワークショップを2月9日(土)に行いました。

 

 

発想で様々な課題を解決できるのがエンジニア。

将来は、発想次第で誰でもエンジニアになれる

モチベーションメーカーの海津さんモチベーション・メーカーの海津太郎さん

 

 

 

(最近「大人になりたい」と思う子どもが少ないということを憂いて)

大人って楽しくてかっこいいんだぞ、

というのを見せられたら。

ゲストエンジニアの渥美さんゲストエンジニアの渥美仁士さん(株式会社 造研)

 

 

 

みんなの希望をかなえるのがエンジニア。

みんなの夢を私に教えてください。

ゲストエンジニアの厚谷さんゲストエンジニアの厚谷和成さん(株式会社 ティケイワイプロダクツ)

 

 

今回のワークショップに対する思いにぐっときましたよ、私は。

この思いをみなさんにお伝えするために、私もがんばらねば!

(安曽のモチベーションアップ↑)

腕章

参加者がつける腕章

 

今回のワークショップのテーマは

未来の大切な『誰か』に渡すプレゼント

 

まずは、その人の喜ぶものを思い浮かべて、できるだけ付箋に書き出す。

喜ぶものを考える

 

 

未来の技術やヒントを未来館の展示フロアに探しに行く。

展示フロアで探検

 

 

「相手の喜ぶもの」×「自分が面白いと思った未来の科学技術」を元に

「プレゼントの設計図」を描く。

設計図を描く

 

 

ゲストエンジニアのアドバイスをもらいながら、設計図から立体に。

立体物に

 

「製作発表会」として、自分のブースに来た方々(参加者)に機能や使い方を説明。

製作発表会

 

 

最後は、ゲストエンジニアによる講評入りの「未来エンジニア認定証書」をお渡ししました。

認定証書

すごく熱心に、ゲストエンジニアがうなるような発想でプレゼントを作り上げた総勢26名の未来エンジニアたち。

 

アンケート結果

アンケート結果

 

 

これからも様々な形で届け続けますよ、未来の社会を作る「モチベーション」。

 

(企画・実施:國府桑子寺田安曽

 

※コメントをする際は「ブログへのコメント投稿について」をご覧ください

※「名前」は、ハンドルネームでも構いません

コメントを残す