トイレの企画展

このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさん、こんにちは。

今日は何回トイレに行きましたか?

 

お久しぶりです。

うんコミュニケーターの坂巻です。みなさん、お元気でしたか?

一度未来館を離れた私ですが、臆面も無くまた復活いたしました。

すべては、この企画のために。

「トイレ?行っトイレ!~ボクらのうんちと地球のみらい」

20140526_sakamaki_01.jpg

「うんちの企画展じゃないのか!?」

というツッコミがはいりそうですが、あくまでも主役はトイレです。

20140526_sakamaki_02.jpg主役。はじっこだけど。

うんちもトイレも似たようなモノじゃないかと思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、

当然のことながらトイレとうんちは別物です。

うんちは「排泄物」です。生命活動を行うにあたって、かならず出てしまうもの。それこそ生まれてから死ぬまで一生のつきあいをします。それこそ、以前のうんこブログにもあったように、うんちを切り口にしたネタはたくさんあります。

一方、トイレは排泄をする「場所」の名称です。トイレの中にある便器を指すこともあれば、化粧室も含めたエリア全体を指す場合もあります。

トイレはうんちを何とかするために、人類が発明した偉大なシステムです。

そして、人口問題やエネルギー問題など、人類のこれからの存続をになう重要な役割をはたしていきます。そのためにはうんちについても、トイレの様々な問題についても、汚いだの恥ずかしいだの言ってないでちゃんと向き合わなくてはなりません。

で、企画展のためのリサーチをやってきているわけですが、

トイレ、奧がふかすぎる・・・

残念ながら、企画展内では取り上げられなかった様々なお話や、以前うんこブログで紹介し損ねたネタなど、こちらのブログでご紹介できればと思っています。

それでは最後はこの一言で。

  

     

それでは明日もいいうんちがでますように!

さようなら。

20140526_sakamaki_03.jpg

トイレ主役バージョンのチラシもあります。ポスターはないけど。

    

※コメントをする際は「ブログへのコメント投稿について」をご覧ください

※「名前」は、ハンドルネームでも構いません

コメントを残す