西岡真由美 (にしおか まゆみ)

「人・動物・自然の調和を未来につなぐ」ことが人生のテーマ。小動物の臨床医として勤務後、人と自然の結びつきに働きかけるには、科学社会と向き合う必要があると考え、科学コミュニケーターの道へ。2014年10月から未来館で勤務しています。

専門分野

専門は獣医学。解剖学研究室でアフリカゾウからマウスまで、肉眼レベル・顕微鏡レベルの解剖に携わりました。

いま関心をもっていること

その技術、本当に必要?どうやって付き合えばいいの?
「科学の可能性と限界」の両方を伝えられる能力を追求中です。

趣味・特技

th_iwasaki_hobby.jpg 旅行、音楽鑑賞、もの作りなど。本場のもの作りや体験をするため、旅に出かけることも。
(写真: 制作途中のヴァイオリン。恐れ多くも、ストラディバリを模してます。)