2月23日、ホタル見に来ませんか?/ Come and meet winter fireflies on Feb 23!

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

「冬にホタル!?!?」

なわけない!そう思った人。来て見て確かめてください。2月23日(土)午後5時。未来館3階実験工房で、どーんと、100匹!お見せします。

“Fireflies in winter?” If that’s your question, come see them for yourself on February 23rd at 5pm. You will meet 100 of them!

 

「5時って…未来館しまってんじゃん。」そう思った人。来てみて確かめてください。この日は2月でたった1日だけ、夜9時まで開館の「大人のナイトミュージアム」の日なのです。

“You guys close at 5pm!” You might say. Well, you are right, but it’s a once-a-month Night Museum day. We won’t close until 9pm!

ホタルに会えるのは、イベント「ホタルの光~輝く命の原動力~」。夜の未来館のイチオシ、ジオ・コスモスとホタルを、少し意外な視点から、セットでご堪能いただきます。さて、ホタルとジオ・コスモスのつながりとは?

Firefly watching is one of the activities in a workshop (http://www.miraikan.jst.go.jp/friendship/event/130121187585.html) that features the Geo-cosmos as well as fireflies in ways you probably won’t expect. Can you guess the Tsunagari (link or relationship) between the Geo-Cosmos and fireflies?

 

ヒントは、生きていれば誰でも持っているアレ。ホタルの光実験と、我らの進化の歴史をたどる展示ツアーで明かします。

It’s something that all living creatures possess. You'll see it and feel it by an experiment on firefly bioluminescence, and a tour tracing the history of human evolution.

 

え~ムラシマさんできんの?そう思いましたね?ご心配なく。ゲノムの視点から人類進化を話せちゃうオオモノ生物学研究者が、小さなホタルから地球へのつながりをでっかく語ります。

You don't think I can deal with such a big topic? No worry. Dr. Masasuke Yoshida, a biologist who is familiar with genome evolution, will professionally but simply explain about firefly expanding into human evolution.

 

今回は、クラブMiraikanの会員向けイベントです。クラブMiraikanに入っていない方でも、イベントの見学は自由にできます。

If you are a Club Miraikan member, sign up here. Not a member?  No need to be disappointed, everybody is welcome to watch what’s going on.

 

会員向けと聞いて、え~~と思った方、ごめんなさい。クラブMiraikanって有料だけれど、 実は今私たち、そんな「お得意様」向けに、他にはないイベントづくりに必死なのです。え、それやっちゃう?的アイディアがカタチになって、他にはないイベントも増えてきます。イベント好きならモトとれるんじゃないかなと思います。入会の検討もかねて、ご見学だけでもいかがでしょう?

Club Miraikan membership is not free but it’s worth it (I can say that loud!). We are putting fun ideas together and delivering unique experiences to the members. You might be a bit uncomfortable if you do not speak Japanese. But we'll do our best to serve you. Please let us know your needs. Looking forward to seeing you!

※コメントをする際は「ブログへのコメント投稿について」をご覧ください

※「名前」は、ハンドルネームでも構いません

この記事への2件のフィードバック

あぁ、めっちゃみたかった。仕事で間に合いません。

もっと遅い時間にあればいいのになぁ。

tamitoさま

めっちゃみたかったtamitoさまに見ていただけなくて、とても残念です。これは、報告ブログを書くしかないですね。いいカメラ持ってるスタッフをつかまえておきます。お楽しみに!

コメントを残す