900万回目の「未来館へようこそ!」

このエントリーをはてなブックマークに追加

2001年の開館日から12年目の本日9月5日のお昼過ぎ、

私たち日本科学未来館は900万人目のお客さまをお迎えしました!

IMG_2110

その方は佐藤順(さとう・じゅん)さま。33歳の主婦の方。

こんな悪天候の中、福島県からだんなさまと一緒にご来館いただきました。

東京へは1泊旅行。あまり「計画を立てずに、ふらりと来た」そうです。未来館は初めてとのことですが、「プラネタリウムがスゴイと聞いて」お越しいただいたのだとか。900万人目になるとはもちろん思わず、「こういうこともあるんですね」と驚かれていました。

セレモニーで館長の毛利衛は「福島からの初めての来館で、900万人目を射止めるとはすごいこと。ぜひ、来年あたりの1000万人目を目指してください」とお祝いを述べ、900万人目の認定証と花束、記念品をお渡ししました。

セレモニー中はちょっと緊張気味だったお二人ですが、子どもの頃に毛利がスペースシャトルで宇宙に行ったときのこと(1992年)をテレビで見ていたので、「(毛利に)会えて感激」(順さん)とにっこり。ダンナ様も「握手できた」と喜んでいただけました。

今回の佐藤さまはご夫婦での来館でしたが、未来館には本当にいろんな方にお越しいただいています。

お子さん連れの親子や三世代、カップル(意外に多いですよ)、修学旅行の皆さま。外国からのお客さまも多く、いろんな言語が飛びかったりします。

たまに、「週末、未来館に行きたいけれど、誰か一緒に行かない?」などとツイッターで同行者募集のつぶやきを拝見しますが、大丈夫です!未来館はお一人でも楽しめます。展示フロアにいる科学コミュニケーターやボランティアにお気軽に声を掛けてください。

気軽に楽しみたい方にも、じっくりと知識を吸収したい方にも、皆さんにご満足いただき、「また来よう」と思える科学館にしていくべく、スタッフ一同、努力してまいります。

昨年5月に800万人目のお客さまをお迎えした未来館。来年は1000万人目のお客さまにお会いできそうです。

初めてお越しいただく方になるか、常連のお客さまになるか、どちらになってもすてきです。

次の1000万人目の方を目指して、また、お一人お一人との出会いを積み重ねて参ります。

今後ともよろしくお願いいたします。

 

※コメントをする際は「ブログへのコメント投稿について」をご覧ください

※「名前」は、ハンドルネームでも構いません

コメントを残す