「THE 世界一展」お正月イベント!みんなと一緒で楽しかった!

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

皆さん、こんにちは!
まだまだお正月気分が抜けない蒋です。


先週末に、とある水族館に行って、お正月気分満載の水中ショーも見て来ました。
 20140122_Jiang_1.JPG
そういえば、未来館でも1月2日~5日まで、お正月イベントを実施しました。
なかなか楽しかったので、皆さんに紹介したいと思います。

館長の毛利衛からの年頭の挨拶もあって、初日から大変賑わっていました。
http://www.miraikan.jst.go.jp/info/1401021115361.html

そして、去年の年末に、科学コミュニケーター
すごろく大会、かるた大会、そして職人さんのモノづくり体験会の三本立てのお正月ベントでした。

まずは、すごろく大会!

20140122_Jiang_2.JPG

 
大きなサイコロを投げて、自分の進むマスを決めます。そして、止まったマスでクイズに答えたり、スペシャルなアクションをしたりします。

20140122_Jiang_3.JPG
 
「THE世界一展」と絡むクイズで、少し難しいものもありますが、皆さんの正解率は7割ぐらい。これには驚きました。クイズに正解するために、事前に企画展を見に行ったお子さんもいるとか。

そして、一番初めにゴールしたお子さんが優勝者となり、「THE世界一展」のオリジナルグッズとともに、「よっ!世界一!」という皆さんからの祝福を得ました。


つぎは、かるた大会!

大きな絵札の周りを皆さんが囲み、科学コミュニケーターが読み札を読み上げます。

20140122_Jiang_4.JPG
 
外国人である私は、以前にかるた大会に参加したことはありますが、読み手としての参加は初めてでした。一般的なかるたとは違って、読み上げた後に「THE世界一展」でみることのできるアイテムの解説もしていました。

例えば、
「読み札」:イカなる状況でも、イカ釣る、イカしたロボット
「取り札」:はまで式全自動イカ釣り機の写真
「解説」:世界初のコンピューター制御式イカ釣り機です。一艘の漁船に最大64台設置可能なイカ釣り機を1人でコントロールできる効率のよさに加え、「シャクリ」という漁師の熟練技術を数値化して自動制御することに成功しました。皆さんの食卓に並んでいるイカの約6割がこのロボットで釣っています。
 

20140122_Jiang_5.JPG

皆さんは楽しく解説を聞き、なるほどのうなずきも連発。そのおかげで、読み手としても大変楽しませていただきました!


最後は、職人さんによるモノづくり体験会

墨田区、大田区、江東区の職人さんたちが集合。さまざまなワザをもつ職人さんから直接教わりながら、個性的なモノづくりを体験できる会でした。ここでそれぞれのブースを少し紹介しましょう。
(蒋はなかなかお正月気分が抜けないので、かるた風に五・七・五で紹介文を作って見ました。皆さんは温かい目で見ていただけたらと思います。)

有限会社塩澤製作所「根付体験」
 20140122_Jiang_6.png

金色の札に、手打ちで自分の名前を打つ。そして、お子さん達がこだわりを持ってピカピカに磨き上げました。さらに自分で根付けに仕上げます。オリジナルストラップの完成です。

株式会社石山染交「友禅体験」
20140122_Jiang_7.png 

塗り絵感覚で友禅染が体験できました。皆さんのセンスには感心するばかり!。
いろいろな絵柄がありましたが、嬉しいことに、未来館のシンボルマークを描いてくれた子がいました。

一般社団法人ふうせん遊び協会(共催株式会社マルサ斉藤ゴム)「ふうせんの不思議に迫ろう!」
20140122_Jiang_8.png 

風船にいろんな材料を詰めていきます。そして、不思議な触感のこぶたさんに大変身。お子さん達と一緒に親御さんも楽しんだ様子でした。

有限会社安久工機「みつろうインクのペンでかいてみよう!」
20140122_Jiang_9.png 

みつろうを芯として使うペンで、自由に絵を描いていきます。
目の不自由な方向けに開発されたモノで、皆さんが実際にやってみて、そのすばらしさを体験できました。

赤塚刻印製作所「刻印体験」
20140122_Jiang_10.png 

しっかりと自分の名前をプレートに打つ。
その真剣なお子さん達の様子に、親御さんが感心していました。

TEAM職人魂「こだわりの職人魂を体感しよう」
20140122_Jiang_11.png 

巨大観覧車や、空気圧で動くエンジン、さまざまなオリジナル機械を皆さんが体験しました。

20140122_Jiang_12.png

巨大ゴマを回して、実際に触ってみると、コマの動きに腕を持って行かれそうでした。
普段できない体験にも皆さんがびっくりしました。

株式会社山恵「杉の四連射ゴム鉄砲をつくろう!」
20140122_Jiang_13.png 

お子さん達は、自分の鉄砲づくりに没頭していました。
その後、自分の手作り鉄砲を使って、まとの恐竜たちに向かって発射!恐竜を撃退できました!

ということで、いかがでしょうか?楽しいそうなイベントに参加できなかったそちらのあなた、未来館は今後のイベントも盛りだくさんです!ぜひ一度、いえ、二度、三度と遊びに来てくださいね~

開催中、およびもうすぐ開催のイベント:

・科学コミュニケーターによる「THE世界一展」ツアー

サイエンティスト・トーク「"超高純度鉄"の誕生とその未来」

http://www.miraikan.jp/sekai1/event.html

・UNI-CUBワークショップ

http://www.miraikan.jst.go.jp/event/1401101615479.html

企画展概要

wideshot_for_blogad

THE 世界一展 ~極める日本! モノづくり~

会期:2013年12月7日(土)~2014年5月6日(火・祝)

会場:日本科学未来館 1階企画展示ゾーンb

※コメントをする際は「ブログへのコメント投稿について」をご覧ください

※「名前」は、ハンドルネームでも構いません

コメントを残す