つながりをつなぐみらいかん

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

同僚の科学コミュニケーター、久保 (独身男性) が教えてくれました。

「震災後、結婚したい女性の数が増加しているそうですよ!」

震災で感じた不安から、「誰かとつながっていたい」 と思う気持ちが

強まっているのでしょうか。

家族や大切な人との “つながり” を再認識された方も多いのでは?

私たちの生活を支える

人と人との “つながり”

人と生き物との “つながり”

人と地球との “つながり”

そして、それらの “つながり” を未来へつなぐための、

未来館発 「つながり」プロジェクト

宇宙から見た地球を表す、未来館のシンボル展示Geo-Cosmosも、

「つながり」プロジェクトのひとつです。

現在未来館では、

「地球を感じ、私たちを取り巻く“つながり”について考えてもらいたい」

という思いを込め、科学コミュニケーターがGeo-Cosmos 実演を行っています。

例えば…  想像してみてください。

館長で宇宙飛行士の毛利が、宇宙でよく聴いていたという、

坂本龍一さんの音楽 「aqua」 を聴きながら眺める地球。

ワクワク しません? 宇宙に飛び出した気分になりません?

15分間、科学コミュニケーターが選んだ音楽と共に、地球の誕生や、

生き物どうしの “つながり” についてお話をします。

私、渡辺も、実演を行う科学コミュニケーターのひとりです。

ぜひ“つながり” を大切にしたい相手や、仲間を誘って、見に来てくださいね。

スケジュールはこちら → Geo-Cosmos実演スケジュール

Geo-Cosmosや実演へのご感想、ご意見も、お待ちしています。

※コメントをする際は「ブログへのコメント投稿について」をご覧ください

※「名前」は、ハンドルネームでも構いません

コメントを残す