いよいよASIMOの新実演がスタート!

このエントリーをはてなブックマークに追加

皆さん、こんにちは! 科学コミュニケーターの早川知範です。

今日は新しい実演のお知らせです。大人気のASIMO(アシモ)実演がこのたびリニューアルされました!

今度の実演は未来館科学コミュニケーター・アシモによるロボット紹介です。二足歩行ロボットのアシモが、仲間のロボットをクイズ形式で紹介していくというユニークな実演。もちろんアシモのかっこいい動きも余すところなくお見せします。

と、番宣はここまで。あとは実際に未来館にてお楽しみください!

せっかくクリックしたのに……、とがっかりの皆さん。お詫びがてら私がお客さま(おもに小学生)と、アシモについて普段どんな会話をしているかをご紹介します。

アシモは「人間との共生」、もっと平たく言うと「私たちと一つ屋根の下で生活し、暮らしを助ける」ためにつくられたロボットです。

そこでお客さまに聞いた「アシモと一緒にやってみたいこと」トップ3を発表します。

まずは第3位!「一緒にゲームがしたい」

最近の少子化の影響でしょうか。兄弟がいないため、ゲームで対戦する相手がほしい。こんなところにも日本の社会背景が見え隠れしています。

続きまして第2位!「一緒にスポーツがしたい」

7月11日ブログでも書きましたがアシモはボールを蹴ることができます。それを見て一緒にサッカーをしたいという小学生は本当に多いです。サッカー以外に野球、水泳、かけっこなどもあります。

そしてアシモとやってみたいこと第1位!「一緒に勉強をしたい」

と思ったら、実は「アシモに宿題をやってもらいたい」でした。90%以上の小学生がこれを希望しています。小さなお子さんをもつお父さん、お母さん。お子さんたちがアシモに宿題をさせるのではなく、アシモと宿題をしたいと思えるようになると良いですね。

他にも番外編として「料理がしたい」「お風呂に入りたい」「じゃんけんがしたい」など。やはり子どもの夢は無限大です。

さて皆さんなら、アシモと一緒にどんなことをやってみたいですか。ぜひ、下のコメント欄に書き込んで教えてください。

おっと、そろそろアシモ実演の時間。展示場に戻らなければ!

※コメントをする際は「ブログへのコメント投稿について」をご覧ください

※「名前」は、ハンドルネームでも構いません

コメントを残す