終わり展、はじめました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

「終わりなのに始まるとはなんぞや?」と思われた方、今日から企画展「世界の終わりのものがたり~もはや逃れられない73の問い」が開催です!

この企画展では、人の終わり、文明の終わり、地球の終わりなどなど、様々な終わりについての問いが投げかけられます。例えば・・・

生きているあいだに絶対やってみたいことはなんですか?

50年前の生活にもどることはできますか?

あなたにとって世界の終わりとは、なにが終わることなのでしょうか?

・・・などなど、即答できそうな質問から、ムムム・・・と考えてしまいそうな質問まで、終わりにまつわる73の問いが投げかけられます。答えを考える上で手がかりになるかもしれない科学も展示されています。しかし、手がかりは科学だけではありません。

思想政治経済覚悟・・・きっと、いろいろありますよね。

(裏話ですが、企画展の名前には当初、「愛と覚悟の~」のというフレーズが入っていました。)

そして、科学コミュニケーターは、みなさんを問いの迷宮に誘い、一緒に迷うため(苦笑)、普段の展示場で、問いが書かれた△帽子をかぶって歩いています!

ぜひ、ご来場いただき、声をかけていただければうれしいです!

他にも、会期中、毎日、ミニトーク解説ツアーを実施いたします。

詳しくはこちら

ちなみに、開催初日はカップルが多い様子でした。

話題に困らないデート、お互いをより深く知るためのデートとしてオススメ!?(笑)

一人の方は意気投合できる相手がみつかるかも!?

もちろん、家族や友人同士でもオススメです!

企画展「世界の終わりのものがたり~もはや逃れられない73の問い」

会期:2012年3月10日(土)~ 6月11日(月)

会場:日本科学未来館(東京・お台場) 1階 企画展示ゾーンa

開催時間:10:00~17:00(入館は閉館30分前まで)

休館日:火曜日(ただし、3/20、3/27、4/3は開館)

入場料:一般 大人1000円、18歳以下300円

団体 大人800円、18歳以下240円

友の会 大人320円、18歳以下80円

※常設展示もご覧いただけます

「遠くて行けないよ~」という方、ご安心ください。webでもお楽しみいただけます!

企画展「世界の終わりのものがたり~もはや逃れられない73の問い」

73の「問い」から選ばれた↓の3つに、みなさんならどのように答えますか?

Q1. 「生きている」ってなんでしょう?

Q2. 人はなぜ進歩しようとするのでしょうか?

Q3. 変化と多様にみちた世界のなかで、あなたが残したいものはなんですか?

私は・・・

A1. 変化の連続による今の維持

A2. ひまつぶし

A3. ヒト1人分の肉塊

と答えました。

・・・科学コミュニケーターはひねくれた回答が多いそうですが、いかがでしょう?

わたしはマジメに答えたのですが・・・・・・。

この3問については、会場からはもちろん、webからも投稿いただけます!

著名人の方々からの答えも掲載されます(紫色で表示)。

どなたが参加したかは見てのお楽しみ!

ぜひ、みなさんの答えを投稿してみてください!

※コメントをする際は「ブログへのコメント投稿について」をご覧ください

※「名前」は、ハンドルネームでも構いません

コメントを残す