「THE 世界一展」お正月イベント開催!

このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログをご覧のみなさまこんにちは。科学コミュニケーターの野副です。

12月7日から始まった企画展「THE 世界一展 ~極める日本! モノづくり~」は、みなさん、もうご覧いただいているでしょうか。科学コミュニケーター石川のブログに顔がちょっとだけ出ていましたが、わたくしも企画担当者の一人として携わっております。そのわたくしから初めてお伝えする「世界一展」に関連した内容がこちら。

stafftest

おおお、何やら会議室に未来館のスタッフが集まっています。これから企画会議でしょうか。いや、靴を脱いで緑色のラグの上に集まってますよ。まさかお茶会!?

いやいや、仕事中にそんなことはしません。何をやっているかというと、お正月の2~5日に行う「世界一かるた大会」のお試し会です。

ishikawaget

科学コミュニケーター石川(中央奥)が絵札を取った瞬間

vendingmachine

このようなデザインのかるたを使います。絵札に写っているのは、世界一展でご紹介している展示物です。でもよく見てください。例えば、写っているのは自動販売機ですが、丸に入っている文字は「じ」じゃないですよね。この絵札の読み札、実はこんな内容。

「あたたかい?つめたい?昼も夜も、のども地球も」

これ、会場の中に展示している解説パネルに書かれているキャッチコピーなんです。ほかにもこんなものがあります。

・生活のさまざまな場面で開けて閉めてしっかりと

・カナガタ加工でクワガタ加工

・イカなる状況でも、イカ釣る、イカしたロボット

会場には200点を超える展示物がありますが、その中からどれがかるたに出てくるかはお楽しみ! かるたを始める前に会場を見ておくと、もしかしたら他の人より早くかるたを取ることができるかも!

このお正月イベントではかるたのほかにも開催します。

「世界一すごろく大会」

大きなサイコロを振って、みなさん自身がコマとなってすごろくを進み、止まったマスでクイズに答えたりスペシャルなアクションをしてもらったりします。

「モノづくり体験会」

墨田区、大田区、江東区といった未来館に近い地域の職人の方々にご協力いただく、みなさん自身でモノづくりを楽しむイベントです。今回、ご協力いただいく職人の方々は以下の方々です。

・有限会社塩澤製作所「根付体験」

・株式会社石山染交「友禅体験」

・株式会社マルサ斉藤ゴム「ふうせんの不思議に迫ろう!」

・有限会社安久工機「みつろうインクのペンでかいてみよう!」

・赤塚刻印製作所「刻印体験」

・TEAM職人魂「こだわりの職人魂を体感しよう」

・株式会社山恵「木工細工」

かるたやすごろくの開催時刻や、各モノづくり体験の詳細などは、お正月イベントのご案内ページをご覧ください。

また1月2日には、館長 毛利衛から新年のご挨拶をさせていただき、そのあとにみなさんで一緒に記念撮影を行うイベントもあります。詳細はこちら

未来館は12月28日から休館となりますが、お正月は2日から始まります!

お正月、初詣のあとはぜひ未来館へ!

企画展概要

wideshot_for_blogad

THE 世界一展 ~極める日本! モノづくり~

会期:2013年12月7日(土)~2014年5月6日(火・祝)

会場:日本科学未来館 1階企画展示ゾーンb

※コメントをする際は「ブログへのコメント投稿について」をご覧ください

※「名前」は、ハンドルネームでも構いません

この記事への1件のフィードバック

世界一展、面白く拝見しました!

正月の関連イベント、楽しそうですね。

参加された方が企画展により興味を持っていただけそう。

私には内容の復習にちょうどよいかな(笑)。

館長との記念撮影、家族で参加します!

クラブMiraikanの会員になってから、未来館では家族でいろいろ楽しませていただいております。

来年もよろしくお願いいたします。

コメントを残す