たくさんの方のご来館ありがとうございました! =GW 科学コミュニケーター笑顔特集=

このエントリーをはてなブックマークに追加

来館者のみなさまが笑顔になると、私たち科学コミュニケーターも笑顔になります。
今年のゴールデンウィーク、そんな笑顔がたくさんたくさん撮れました。
というわけで今日は、科学コミュニケーター兼(自称)カメラマンまっつんが撮った科学コミュニケーターの笑顔を、ほんの一部だけご紹介します!

 

まずはこの一枚。

20140509_matsuura_GW_01.jpg

コメントしどころ満載の大渕から。

一つだけコメントするならば、彼の頭の上に鎮座しているのはオオグソクムシカチューシャです。

この大渕がいたところは、常設展示5階のオオグソクムシコーナー(GW期間限定)。

オオグソクムシコーナーでは、オオグソクムシの生体展示、比較のためのダンゴムシ・ワラジムシの生体展示などがあり、そこでお客様は好きな生き物のスケッチや、オオグソクムシの塗り絵をすることができました。

20140509_matsuura_GW_02.jpg

 スケッチのワークシートについて説明中の新人樋江井(ひえい)

20140509_matsuura_GW_03.jpg

微笑む戸坂と戸坂が描いたダイオウグソクムシ(奥の黒地に白線の図)

(オオグソクムシ描くつもりだったのに間違えちゃったんだよ-、とは本人談。)

20140509_matsuura_GW_04.jpg

深海生物ゴエモンコシオリエビの標本を手に、深海の不思議を語る新人の

もちろん、実演や展示の前での対話でも科学コミュニケーターたちがいい顔しています。

20140509_matsuura_GW_05.jpg

サイエンスミニトーク「深海に、ふれてみる 水圧実験」で水圧実験装置を説明する野副

装置の中のカップはこの後、水圧をかけられてギュッとつぶされるのですが、そのカップには「THE 世界一展」の文字が。企画展「THE 世界一展」はこのGWでフィナーレを迎えました。

20140509_matsuura_GW_06.jpg

UNI-CUBβ実演後、お客様の質問に答える本田(まいど)。

20140509_matsuura_GW_07.jpg

UNI-CUBβで巡回する(みどりの本田

UNI-CUBβは4月18日から館内を巡回する際にSCが乗っています。また土日祝日のみ実演を行っています。(詳しくはコチラ

20140509_matsuura_GW_08.jpg

ウミウシを子どもたちと見ながら生き物の不思議を語る熊谷

ウミウシについては熊谷のブログで詳しくどうぞ。

20140509_matsuura_GW_09.jpg

すばる望遠鏡について語る福田

長く語っておりました・・・(熱い!)

さて、笑顔が見られたのは館内だけではありません。

たくさんのお客様にご来館いただいたGWは、券売所に長い長い列が。ご入館いただくまでに時間がかかってしまいました。ただただお待たせするわけにはいきません。

20140509_matsuura_GW_10.jpg

お客様にオオグソクムシの標本を見せながら館内のご案内をする新人の新山(にいやま)。

20140509_matsuura_GW_11.jpg

チラシとともに企画展をご案内する新人田中

私もお待ちいただいているお客様何人かとお話しさせていただきました。

その中で

「未来館のスタッフのみなさんは、優しいですね。並んでいるお客さんに声をかけてくれて、こんなお話までしてくれて。今から入るのが楽しみです、ありがとう。」

というお言葉をいただいて、とてもとても嬉しくなりました。

きっとそのときの私は満面の笑顔だったに違いないのです。(カメラマンは撮ってもらう機会が少ないという運命にあります)

今年のGW(4/26~5/6)の総入館者数は約44000人。単純に平均しても一日4000人以上の方にご来館いただきました。5月5日こどもの日には、なんと7500人以上の方がご来館くださいました。通常、一日に約1500人から2000人くらいのお客様がいらっしゃるので、2倍から3倍のお客様がいらっしゃったことになります。

残念ながら全ての方とお話することは無理ですが、私たち科学コミュニケーターはご来館いただいたお客様からたくさんのパワーをいただいて活動をしています。

だから、GW最終日はこんな笑顔で締めくくり。

20140509_matsuura_GW_12.jpg

GW最終日閉館後の片付けの際の新人古澤 with ぐそくん。

イイ笑顔過ぎます。

(この張り紙、古澤が全部描きました。ぐそくんは古澤オリジナルキャラクタ。)

たくさんのお客様と話して、たくさんのパワーをいただいたからこその笑顔

今日も明日も明後日も。

私たち科学コミュニケーターはご来館いただくみなさまと笑顔でお話ししたくてウズウズしています!

※コメントをする際は「ブログへのコメント投稿について」をご覧ください

※「名前」は、ハンドルネームでも構いません

コメントを残す