赤道72周分の車が、地球を埋め尽くす?

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

これは、未来館のシンボル展示 Geo-cosmosのコンテンツ「交通渋滞」です。 世界中のすべての車を一列に並べると、赤道72周分になるという内容です。

20140814_kuni_01.jpg

  (データ:International Road Federation)

ここで、突然ですが クイズです。

赤道72周分の車が占める面積は、日本の面積より大きいと思いますか? それとも小さいと思いますか?

正解は...

 

 

 

 

 

日本の面積より、小さいです。 では、どの都道府県くらいの大きさなのでしょうか? ちょっと計算してみましょう。

一口に車といっても、車種はいろいろありますが、 ここでは計算を簡単にするために、車幅を2m( 0.002km )とします。  

20140814_kuni_02.jpgそして赤道1周を4万kmとして、車を1列に並べましょう。

20140814_kuni_03.jpg 

つまり、赤道1周分の車が占める面積は、 2m ( 0.002km ) × 4万km = 80 km2

それが72周分あるので 80km2  × 72 = 5760 km2

これは、だいたい三重県の面積と同じくらいです。(5,761.63 km2 国土地理院HP)

20140814_kuni_04.jpg

  (C) 小学生の学習教材【ちびむすドリル】http://kotoba.littlestar.jp/syogaku.html

予想より、大きかったですか?小さかったですか?

三重県に、地球上の車が全て収まるのですね。

国で言えば、東南アジアのボルネオ島にあるブルネイ(5,765 km2 外務省HP)と同じくらいです。ちなみにブルネイは国土が2か所に分かれています。

20140814_kuni_05.jpg

  (C) 世界地図:http://www.sekaichizu.jp/

また、世界の人達70億人がすき間無く立っていると、その大きさは1300 km2香港の面積くらいです。世界中の人が占める面積は、車が占める面積の約20%。 世界中の車と人が占める面積と、その比率...皆さんはどう感じますか?

 

 

ところで、この計算をしたのは「交通渋滞」の説明をした時の、お客さまの言葉がきっかけでした。

「にわかには、信じがたいですね」
「そんなに車があったら、地球を埋め尽くしちゃうんじゃないですか?」

それから「どのぐらいの面積なんだろう?」という疑問がわき、新しい知を発見しました。 まさに未来館のスローガン「科学がわかる 世界がかわる」を、お客さまの何気ない発言から体験しました。

未来館のGeo-cosmosでは、他のコンテンツもご紹介しています。 ぜひ私達科学コミュニケーターと話しながら、一緒に「科学がわかる 世界がかわる」体験をしませんか? 皆さんと新しい発見ができることを楽しみに、お待ちしております。

 

Geo-cosmosのスケジュールはこちらでご確認ください。

※コメントをする際は「ブログへのコメント投稿について」をご覧ください

※「名前」は、ハンドルネームでも構いません

コメントを残す