セーラ ホクス(Serah Hoeks)

専門分野:生態学、持続可能性

高校と大学時代の家庭教師としてのバイトを通じて、さまざまな概念を徹底的に理解しようとしたうえで他人に説明するのが好きだと気づきました。なので、大学で副専攻として科学コミュニケーションを勉強して、教育関連の仕事をするようになりました(ちなみに専門は生物学)。ところが、持続可能な社会をつくるというような大きい課題に挑戦してみると、説明することだけでは足りないと気づきました。科学と社会をつなげてより持続可能な世界をつくる方法を探して、未来館へ。

セーラ ホクスの記事一覧